9/7からは『白露』~二十四節気~

季節

9/7からは『白露』~二十四節気~
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

秋の長雨『白露』の時期

2017年9月7日からは二十四節気のひとつ『白露(はくろ)』です。また、同じ日に七十二候のひとつ『草露白(くさのつゆしろし)』も迎えます。

二十四節気『白露(はくろ)』は野の草に露が宿って白く見え、秋の趣が感じられる頃を表します。
日中にはまだ暑さが残ることもありますが、夜が長くなるにつれて朝晩は次第に涼しくなります。
秋に露が多く見られるのは気温の日較差(1日の中で最高と最低の気温差)が大きく、日中の湿った空気が夜間に冷やされて夜露や朝露が発生しやすいからです。

また、七十二候の『草露白(くさのつゆしろし)』は、草花の上に降りた朝露が白く涼しく見える様子を表します。夏から秋への変わり目、「露が降りると晴れ」という言葉にもある通り、高気圧に覆われて晴れの天気が続くことを伝えてくれます。

「秋」なのに「白」で表す背景

日本人にとっては「白」は雪の色から冬をイメージするのが一般的かと思いますが、中国の陰陽五行では「白」は秋の色とされています。

この季節は大気が不安定になりやすく、俗に秋雨前線や秋の長雨と呼ばれる雨天が続くことも多々あります。近年はこの時期のアウトドアが活況を呈する一方で雨が思わぬ被害をもたらすことも多く、注意が必要となっています。

野原ではススキなどの秋草が姿を見せ始め、本格的な秋の情緒を感じられるようになってきます。
月が美しく見えるのもこの季節。
気持ちのよいこの季節に、夏にため込んだいろいろなものを浄化していきましょう。

A/W訴求バナー
1
  • C‐PRIME(シープライム)
  • A/W訴求バナー
緑の知恵

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ