季節の移ろいを表す24の基準「二十四節気」

季節

季節の移ろいを表す24の基準「二十四節気」
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

「二十四節気」と「七十二候」

2018年の3が日も過ぎ、いよいよ明日から仕事という人も少なくないのでは
ないでしょうか。

日常世界といいますか、企業戦士へと戻っていくこの時期だからこそ改めて
日本の自然や風習に触れておきたいものです。
一度ビジネスの現場に戻ってしまうと、人間的感覚を意識して日々を過ごす
ことがとても困難な環境に感じられるかもしれません。

「日本らしさ」は自然とともに育まれた言葉や習慣

日本には、季節と強く結びついた風習がたくさんあります。
たとえば、季節の挨拶状として「暑中見舞い」「残暑見舞い」を出したり、
12月にゆず湯に入ったりした経験がある、という方は少なくないでしょう。

実は、これらはそれぞれ「立秋」「冬至」と呼ばれるものが深く関わっています。
そして、この「立秋」や「冬至」こそが、まさに「二十四節気」なのです。

二十四節気と七十二候は、もともと中国で生まれました。
中国では非常に早い時期から農業が発達しましたが、農作業を上手に行うためには
正しく季節を知ることはとても重要でした。

そこで考え出されたのが二十四節気と七十二候だったのです。

ジェイトリップで世界自然遺産・屋久島へ行こう

二十四節気は、季節が太陽の動きに伴って移り変わってゆくことを踏まえて
冬至・夏至・春分・秋分の4つを基準にして1年を24等分しています。
太陽の周期はおよそ365日ですから、各節気の期間はおよそ15日ということになります。

そして、この二十四節気をさらにそれぞれ3等分し、5日ごとの季節の推移を
短い言葉で表したものが「七十二候」なのです。
七十二候ではそれぞれに漢詩の一節のような名称がつけられており、二十四節気と
比較すると自然観察から発した名称が多く見受けられます。

ちなみに「気候」という言葉は、二十四節気の「気」と七十二候の「候」から
できたものといわれています。

【J-TRIP沖縄旅行】7つの入場券&3つの特典付き 沖縄本島観光満喫スペシャル~3つのうれしいも見逃せないヨ!!

出典 http://www.iju-join.jp

日本でアレンジされた「本朝七十二候」

二十四節気は、中国・黄河の中・下流域の季節の推移に基づいて考えられたので、
実は日本の気候とは合わないところもありました。
しかし総じていえば、およそ半月ごとの季節の変化を示すものとして便利でしたので、
名称が覚えやすいこともあって日本国内でそのまま定着しました。

一方、七十二候は季節感のズレに加え、その由来は意味不明なものが少なく
ありませんでした。
そこで、江戸時代になって渋川春海(しぶかわはるみ)などの暦学者が日本の
風土に合った新しい七十二候をつくり出したのです。

それが「本朝七十二候」でした。
「本朝七十二候」はその後、少しづつ修正されながらも基本は江戸時代に
作成されたものが受け継がれ、現在に伝わっています。

北海道スキーツアー

さっそく1/5(金)には二十四節気の「小寒」を迎えます。
明日にももう少し暦について理解を深め、当日には小寒について説明しましょう。

A/W訴求バナー
1
  • C‐PRIME(シープライム)
  • A/W訴求バナー
緑の知恵

関連記事

ピックアップ!

サラフェ

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!