【暗号通貨】暗号通貨投資の強い味方 ~SwissBorg(CHSB)~

テクノロジー

【暗号通貨】暗号通貨投資の強い味方 ~SwissBorg(CHSB)~

由緒ある金融立国スイス生まれ

スイス生まれの暗号通貨「SwissBorg(スイスボーグ)」。

ご存知の方も多いでしょうが、スイスは富豪たちが資産管理に利用する
プライベートバンクを数多く持つ、実績とブランドで図抜けた国です。

そんなスイスで生まれたプロジェクトとあって、金融業界を中心に期待
されているのがSwissBorgプロジェクトです。
このSwissBorgは、『ブロックチェーン×AI』で全く新しい資産管理や
金融サービスのプラットフォームを目指していることが特徴です。

金融という言葉に苦手意識を持つ方はいるでしょうが、スイスボーグは
誰でも気軽に資産管理・運用できることを目指しています。

スイス

出典 http://travel-engineer.com

別世界だった資産運用への窓口

従来の資産管理・運用というのは一般の人たちには高嶺の花でした。
不動産や株、外貨に金など投資対象は様々あり、少額からでも参加できる
案件もあります。

ただし「何を持つべきか、いつ売買すべきか」「投資に必要な各種手続き」
などは自身で判断・処理することになり、手間ばかりが増えて結局は資産を
減らしてしまうということも少なくありません。

このようなリスクを減らし、効率的な資産運用を手掛けてくれる存在として
プライベートバンカーがいますが、彼らは富裕層しか相手にしていません。

1人のお客に対して1人(以上)の担当者がつくので、十分な手数料を払える
資産家を相手に運営を成り立たせているからです。

プライベートバンカー

出典 http://image.minnkane.com

こうした理由から「資産の管理・運用を任せる」ことは大半の人にとって
別世界のことでした。 

ところが、こうした資産運用に関する常識はデジタルの発達とAIの誕生に
よって崩れ始めてきています。

これまでは人が判断していた投資対象の組み合わせ(ポートフォリオ)を
AIなどの技術によって自動的に最適な判断ができるようになりつつあります。

実際に、ロボアドバイザーを用いた資産運用サービスが始まっています。
こうした金融業界の進化を、さらに強く後押しするのがCHSBです。

より身近な資産運用へ

AIのおかげで、資産運用サービスは身近なものになりつつあります。
そして、ブロックチェーンが加わることで、より有用なものに変貌します。

安全面ではブロックチェーン上に記録していくので、セキュリティ面の
心配は格段に減少します。

また、運営コストも自動で管理・記録することから人件費や管理費は削減
できます。

そして企業や人を介さないので、余計な気を使わずに気軽に手掛けられる
点は、これから始める方にとって敷居は低く感じられるでしょう。

チャート

出典 http://kasou-tsuuka.jp

CHSBは暗号通貨による資産運用のみならず、これまでの資産運用も安く
快適に利用できるよう、あらゆる投資先の余計なコストを削減します。

「暗号通貨で分散投資をしたいけれども、どれが良いか選ぶ時間がない。」
という人でも運用できるようになります。

・資産運用がしたいけど暗号通貨についていけない!
・暗号通貨以外のものにも分散投資していきたい

こうした要望を持つ人にこそ、ノーリスクで資産運用サービスを利用できる
ように取り組んでいるSwissBorgは恩恵をもたらすのです。

多額の資金も、専門的な知識も不要でほぼ自動的に資産運用ができる時代が
訪れつつあり、既存の金融業界にとってはSwissBorgは脅威の存在です。

しかし、各国の投資家や国家の支援によって勢いは増すばかりで世界的に
支持されているプロジェクトに成長しています。

金融業界に革命をもたらすものとして、注目していきたいものです。

■この記事はハルがお届けしています■

各種SNSでも様々な情報をお届けしています。どうぞ、遊びにきてください。

※ LINE@のQRコードを読めない場合は、IDからどうぞ。
  LINE@ ID:@gxc7912l(ジー・エックス・シー・7912・エル)

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ